釣具を探すなら!こっからね!!
2005年09月26日

「本命無し」甘い判断と厳しい現実

昨日は気合入りまくりで、夜中2時半に自宅を出発。現地(蟹田漁港)には3時に到着し夜明けまで仮眠する事に・・・。風がぴゅーピュー、結構強いけど大丈夫?

夜明けちょっと前に仮眠から覚め、まだ薄暗い中釣り場確認の為漁港防波堤を歩いてみる。ヤバイ!やっぱ風が強いよ。外海はかなり荒れてるし漁港内でも上から波をかぶってしまう。・・・どうしよう?

天気予報通り風は北東から5〜6mくらいあったけど、せっかく来たんだから釣りをせず帰る事は出来なかった。
しかし、天候も悪いしそれに寒い。予報では晴れだったんだけど・・・どうやら青森市中心部の事らしく津軽半島は別みたいだった。

とりあえず波をかぶるトコは避けてと・・・最初は漁港先端に居たんだけど結局随分戻ってきて、仕方なくフェリーが泊まってるすぐ先で釣る事に。

5時過ぎから釣りを開始。すぐにアタリが・・・引きがあまりにも弱い・・・手のひらサイズの鯛だった。その後しばらくアタリすらなく時間が経つ・・・・。

とっ、10時過ぎにまともなアタリが・・・アワセ・・・引きは?・・・んっ?黒鯛と違う!・・・何?・・・上がってきたのはコレ。

サクラマス


どうやら、サクラマスみたい?20cm〜25cmくらいか。

その後立て続けに5匹釣れてきたけど、(サクラマスは後からきた家族連れにくれてやった)数十分後には潮が動かなくなってまたアタリも無くなった。

雨も降ってきたよぉ。風はかなり強くなってきて外海は更に大荒れ。「やばいなぁ〜」なんて思ってたら突然防波堤を越えてきた波をまともに浴びて下半身はびしょ濡れ。(上はカッパを着てたんだけど下はジーンズでして・・・)

最悪・・・。

でもまだエサはたっぷりあるしもう少し粘ってみる事に。が、しかしまったくアタリ無し。

お昼12時・・・もう限界にて納竿。

北東の風5m〜6mでは蟹田はキツイと最初から分かってた。でも近いしそれにもしかしたら大丈夫かな?なんて甘い考え・・・。
で、仮眠前には西海岸への移動を考えたんだけど面倒臭くて・・・。

これじゃぁ釣れるわけ無いよね。まったく成長してないチヌ吉。

情けな・・・・。何だかんだと言い訳ばっかだしね。もうやだ〜(悲しい顔)

・・・・・・・・・・。

最後に⇒ぽちっと一押しお願い!人気blogランキングへ
posted by チヌ吉 at 11:41 | 青森 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | チヌ吉の黒鯛釣行記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/7329379
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。