釣具を探すなら!こっからね!!
2005年08月08日

きたぁ!鯛だぁ!鯛だけど?

昨日は夜明け前に予定してた防波堤に到着したんだけど、もう20人くらいの釣り師がいたんだよね。がく〜(落胆した顔) 釣り師と言ってもサヨリやサバを狙ってるオヤジ達なんだけど・・・。

夜明け


潮は多少右から左へ流れてるけど、ベタ凪。サヨリや小サバ、アジなんかのエサ取りがウヨウヨいるよ。ふらふら

オヤジ達は籠付きの仕掛けでサヨリを狙ってるようだけど、釣れてるのは防波堤先端だけで先端以外はボーズの人が多かったみたいだね。

天気は良過ぎる程で暑くなりそうだから、9時くらいに納竿予定で釣りを開始。

まず1号のゴム管付きオモリでタナを計ってみる。底まで竿2本弱くらいだろうか!?

土曜日に届いた遠矢うき300Sを使ってみた。トップにオモリを入れるようになってるんだけど、オモリを入れるとサルカンの上にガン玉は必要ないみたいだね。

エサ獲り対策で使ったマルキューチヌパワーくわせダンゴの重さでトップの先端(赤色部分)まで沈み、ダンゴが崩れると中間にある黄色の部分まで浮いてくるから分かりやすい。トップも太くて見やすいし。わーい(嬉しい顔)

釣りはと言うと、やっぱりエサ取りは多い。おまけに隣のオヤジと何回も「お祭り」になるわで「何だかなぁバッド(下向き矢印)

それ(黒鯛)らしいアタリは全然無し。変なアタリに合わせると小サバが釣れてくる始末で・・・ふらふら

1度だけそんなアタリとは違う感じでウキが微妙に沈み、合わせる。

・・・・・・と、「鯛だぁ〜」
チビた


でも「ちっちぇ〜」・・・もうやだ〜(悲しい顔) チビタ(小さいタイ)君だよ。爆弾 金魚みたいだね。

その後はアタリも無く潮も動かなくなり、それにかなり暑くなってきた。

「もう釣りどころじゃない」と言う事で、予定通り、9時納竿。

新しい「ウキ」の試し釣りもできたし、「まっ、いっかぁ〜」わーい(嬉しい顔)

最後に⇒ぽちっと一押しお願い!人気blogランキングへ
posted by チヌ吉 at 14:31 | 青森 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | チヌ吉の黒鯛釣行記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。