釣具を探すなら!こっからね!!
2005年06月20日

1ヶ月ぶりの「釣行」で

昨日「釣り」に行ってきたよん。1ヶ月ぶりの釣行と言う事もありやや興奮気味で、午前2時半寝ずの釣行に出発。

家を出て1時間ちょっとで中泊町折戸に到着したけど、まだ真っ暗。(午前3時40分頃、夜景モードで撮影)

夜明け前で
夜明け前

「やったー!一番乗り」・・・のハズが、少し遅れて釣り師?のご夫婦登場。

ご夫婦「一緒に釣ってもいいですか?(本当は津軽弁)」と声をかけられ、
チヌ吉「かまわないけど!」と快く応答。するとご夫婦は車のまま漁港内に進入。

チヌ吉「入れるんだぁ、前はダメだったけど・・・」なんて事を思いながら釣り場へと歩き出そうとしたその時、着いたばっかりのご夫婦が揃って先に防波堤を歩き出したんだよね。
「ヤバイ!」と思っても後の祭り、絶好の釣り場である防波堤の先端を取られちゃった。

先端で釣る為にせっかく寝ずに来て一番乗りしたのに・・・なんて事だぁ。

悔やんでもいられず、ご夫婦からちょっと離れた場所を確保し釣りを開始。

ベタ凪


ベタ凪。おまけにクリアー。海底にある石までハッキリ見えるんだよね。

明るくなってくると、ボラが大挙して泳ぎ廻ってくるしエサ取りも多い。アタリがあったかと思うともうハリがなくなってる状態で、ハリは10本以上使ったね。

目の前では漁師の皆さんが小船で漁をしてるし・・・・。

先端のご夫婦はというといい時間帯に結構釣ってたよ。釣れるのはタナゴにボラ。ボラは10匹くらい釣ったかなぁ、結構大きい(50cmくらい)し暴れるから掛かる度に苦労してたけどね。

そのご夫婦も10時くらいに退散したから、チヌ吉は先端に移動。

先端


海底までのクリアー度は相変わらず。エサ取りに悩まされくわせダンゴを買わなかった事を後悔してたよ。

黒鯛を釣るには厳しい状況だったけど、釣りができる満足感はあったね。

そんな中でお昼前にそれらしいアタリが!

アワセを入れると「ググッ」っていう重さが伝わってくる。もしや?・・・ん?黒鯛独特の引きの3連発(グイッ、グイッ、グイ〜)が無い。

上がってきたのは、

アイナメ


40弱のアイナメ(青森では、アブラメ)だったよ。一応お持ち帰りしたけどね。

その後も同じ状態だったからいいかげん諦めてお昼過ぎに納竿。片付けをして漁港を後にしたんだ。

折戸漁港


結局本命は釣れなくて残念だったけど、釣りができた事で満足だったかな!?
でも、さすがに寝ずの釣行はきつくなってきたかも。帰りは眠くて仕方なかったよ。
7月に入ると湾内でも釣れだすし、近場だから寝ずの釣行をしなくて済むんだよね。

次はいつ釣行できるかなぁ?

そうそう、お持ち帰りしたアイナメはというと、

チヌ吉が3枚におろして刺身で食べたんだけど、「美味しいっ」って家族には大好評!チヌ吉も食べたけどコリコリして本当に旨かったよ。
刺身の見た目が悪かったから写真は撮らなかったけどね。
posted by チヌ吉 at 14:28 | 青森 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | チヌ吉の黒鯛釣行記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/4484021
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。