釣具を探すなら!こっからね!!
2005年06月16日

エサ取り対策

これからの時期、水温が高くなってくるとエサ取りも多くなってくるよね。
チヌ吉のエサ獲り対策はこれだよん。


◎商品の特徴
チヌのウキ釣り用くわせエサ。宙層を狙える軽さとバラケ性の高さが特長です。付けエサを包んでエサ取りからガードするだけではなく、自らバラケて濁りを作ることで好奇心の強い大型チヌの興味を引きつけ、食わせる画期的な配合エサです。

マルキューさんのホームページにダンゴの作り方が載ってたよん。

始めの頃はなかなか片手でダンゴを上手く作れないと思うけど、慣れてくると出来るようになるからね。って言ってるチヌ吉もそうだった。

エサ取りが多い時はダンゴを小さめにして硬く作るとか、状況に合わせて大きさや硬さを調整するといいね!

それと、ダンゴで釣る場合は、からまん棒をサルカンに近い場所にしておくと遠投しやすいよ。

ダンゴを作るのも最初は難しいけど、ダンゴが取れないように竿を振る方がもっと大変かも知れないね。これも慣れかなぁ。最初の内はダンゴが壊れないように硬く握った方がいいかもね。

で、タナを底から少し浅めにとっておくと、ダンゴが付いてるからウキが全部沈んじゃうよね。ダンゴが割れてつけ餌が出てくるとウキも浮かんでくるから、その時に黒鯛が「パクッ」ってくる事が多いんだよね。
posted by チヌ吉 at 18:20 | 青森 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 釣りアイテム紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/4401104
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。