釣具を探すなら!こっからね!!
2005年01月26日

遠矢うき

チヌ吉愛用の遠矢うき「超遠投小」です。

遠矢うき

超高感度という遠矢ウキの特性をハイレベルで維持しながら、竿下から遠いポイントまでを楽にこなす使い勝手のよさに加え、見やすさと安定性もアップしています。
フカセ釣り、ポイント釣法のほか、ダンゴ釣法にも威力、特に食わせダンゴを使う釣りにはダンゴとウキがバランス良く飛び、苦手な釣法をクリアーできたと大好評です。
折れにくい替えトップ付き、フィールドで見やすいトップと替えて御愛用頂けます。


「遠矢うき」はご存知!

釣り名人遠矢 国利が考案した、「立ちうき」です。

チヌ吉は、この「うき」で数々の黒鯛を釣り上げましたぁ。(数々って程でも・・・)

北国の黒鯛はスレていて、アタリがとても小さいんですねぇ。
その小さいアタリを「遠矢うき」がとらえるんですよ。

「遠矢うき」のトップは色分けされた目盛りになっていて、「スレ」た黒鯛のアタリは1目盛り程度なんですけど、その1目盛りを見逃すと釣果にはなかなかつながりませんねぇ。

円錐うきでは微妙なアタリをとらえるのは難しいと思いますが?
どうなんでしょうかぁ?(円錐うきを使った事が無いので・・・)
posted by チヌ吉 at 11:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | チヌ吉のタックル紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。